弊社で取り扱っているハラール和牛をご紹介致します。

ハラール和牛

弊社では、各種和牛・国産牛を取り扱っております。近江牛や飛騨牛といったブランド和牛から一般的な和牛・国産牛・交雑牛まで、価格やお料理に合わせて最適な商品をご提案致します。
今回は弊社で取り扱っている和牛をご紹介致します。

ハラール近江牛

琵琶湖に代表される豊かな自然の中で育てられた近江牛は、元々は農耕に使われていた但馬系の牛がそのルーツです。
清冽な水や栄養バランスに配慮された飼料で育まれたその肉質は霜降り度合が高く、特有の香りと肉の柔らかさが特徴で、多くの方々から高い評価をいただいています。

ハラール飛騨牛

肉質はきめ細やかでやわらかく、美しい霜降りと口のなかでとろける芳醇な香りと味わい。
山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられ、優れた技術をもつ生産者たちの手によって安全・安心にこだわり愛情深く手間暇かけてつくられた逸品です。

ハラール褐毛和種(あか牛)

あか毛和牛の特徴は、脂肪交雑が適度で、うま味を豊富に含む赤身が多いことです。 脂肪分が少なく適度な霜降りがあり、和牛ならではのやわらかさも持ち合わせています。 健康志向や嗜好の多様化などに伴い、黒毛和牛とは異なる魅力が人気を博しています。

弊社の強み

弊社は、複数のハラール和牛を取り扱っておりますが、下記のような対応ができることが強みです。

部位ごとの購入が可能
サーロインやモモといった「部位のみ」の購入が可能です。
各種スペックも対応可
小規模店舗用スライサーでの処理も可能な大きさにカット致します。スライス等のより小さな処理をご希望の場合も対応いたします。

ストーリーを大事にしています。

和牛は、味が美味しいのはもちろんのこと、その食事の中で、お客様に日本ならではの得難い体験をしてもらうことが大切だと思っています。

日本国内には、様々な銘柄(ブランド)の和牛があり、そのどれもが大変美味しいと思います。

その中でハラール対応のお肉を選ぶ際に、日本の和牛に詳しくない外国人の方にもしっかりと語れるストーリーが重要だと思いました。

ですので、近江牛や飛騨牛のように

「歴史が深く、そこにストーリーがある」こと。

を基準に銘柄を選定いたしました。

和牛そのものが海外の牛肉に比べると高価な食べ物です。
決して価格が安くはない「和牛」だからこそ、ストーリーが重要なポイントになると思っています。

育て方・提供の仕方・そしてその裏にある長い年月をかけて築き上げてきた歴史=「体験(ストーリー)」を食事を通して得ていただき、満足度を高めていただきたいと考えています。

そして、もちろんその価格帯に合わないお客様もいらっしゃいます。
その方々のために、黒毛和牛より安価な「あか牛」や「国産牛」もご用意しています。